くいちぶ日記(食べ物日記)

カテゴリ:麺類( 3 )

粉太製麺の釜玉

夜だけのメニュー「釜玉」を食べに行ってきました。
相方の強い希望で(笑)

書いてありません。私が見た「夜限定」のリーフもメニューに挟んであるわけではないので、釜あげや釜玉が食べたい人は、直接聞いてみてください。ただ、夜でも混み合っている時は出来ないかもしれません。

感想としては、私達、個人的にツボツボツボ、それもかなりドツボでしたヾ(T∇T)ノ彡
ただ、ぶっかけうどん(温)のつきみとの違いが今ひとつわかりません。食べた感じは、確かに釜玉の方がこしもあり、美味しかった。

違いは、水で〆てあるか〆てないかの違い・・と言われましたが・・・それって、生めんをゆでたのをそのまま器に入れてくれるってこと?
あれ・・・よくわかんなかったなぁ。

また夜に出没予定。だって釜揚げも食べたいから。
夜も常連さんが入れ替わり立ち代りきてました。

写真はありません。だって、出してもらったら、まず混ぜる!そして食う!
すいません。食べたい気持には勝てませんでした(^^;;;;
[PR]
by kaede_mama3 | 2006-03-15 20:30 | 麺類

太粉製麺

とても久しぶり。
どれを食べようか非常に迷う。
私はぶっかけうどん(温)の月見ちゃんにしました。

ここ、やはり口コミなどで人気店になってきているのですね。
若者だけでなく、シニア世代もぼちぼちと・・・。

釜玉は夜だけ・・・がーーーん。
じゃ、夜行くしかないじゃん。

でもね、カエデ(猫)が暴れるから、旦那とは交代で(笑)
釜玉、食いたーーーい
[PR]
by kaede_mama3 | 2006-03-11 21:47 | 麺類

小松へお出かけ

b0044633_1424615.jpgb0044633_1431432.jpg









せっかく小松に出かけたので、私も「1人で出来るもん」に挑戦。
寺井の「夢寐の刻」へも入りたかったけど、最初の「1人で出来るもん」にはハードルは高かった。そしてもう1軒気になっていた食堂。ここは、レ・アールの直ぐ近く。迷子ナビちゃんのお導きで裏道を走るも、細くて不安な鉄橋を渡る(T-T)

この食堂は中石食品工業に併設されていて、あさぴーさんも紹介されているがテレビなどでも紹介されていた。女性の1人飯も数人いて、なんだかウキウキ&安心。

明るい店内で、なんだかお気楽に和めます。
ここでは、野菜天ぷらうどん450円をお願いした。
b0044633_1410534.jpg


私の中では現在の「うどんスタンダード」は粉太製麺なので、イメージしていたうどんとは、ちょっと違っていた。ぶっとくて噛み応えがあるぐらいのうどんが好きなのだ(^^;;;
なので、冷凍うどん大好き!
そういえば、野々市の光栄食品だったか・・そんな文字が2階の窓に見え、1階がうどん・・と書かれている食堂らしきものがあるが、もしかして、同じように製麺所かなにかの直営なんでしょうか?もしそうなら体験してみたーーーい。

さて、帰りに小松から根上を抜けていく101号線を通ると、キョウカとカタカナで書かれた中華屋の前を通る。比較的新しい道なので、そこにあるお店にも目が行ってしまうのだか、駐車場に車が沢山。非常に気になる。
[PR]
by kaede_mama3 | 2006-03-08 14:18 | 麺類



「くいちぶ」とは食いしん坊を意味する方言です。私が食べた物や、食べたい物を紹介してあります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォロー中のブログ
カテゴリ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧